​ダイバーシティ(女性活躍推進など)

この数年、企業において女性の積極活用が期待されています。しかし、期待ほどには女性の活用が進んでいないようです。なぜでしょうか。様々な要因が考えられますが、多くの相談事例から、働く女性にも一因があると気づきました。相談事例によれば、職責を担うことに対して尻込みする女性が多いのです。その理由は、「(顧客の)フロントに立つ経験の不足から生じる、漠然とした自信のなさ」でした。

社員が能力を十分に発揮するためには、性別に関わらず、自信の芽を育くんでこそ。そのためにも、社員の内発的な動機づけが欠かせません。そのカギは、担当職域の拡大と、それに見合う職責を任せてみることなのですが、女性社員はデキるはずでも尻込みし、スルリと逃げしまう・・・。これまでは、その繰り返しが続いてきましたが、流れを変えてみませんか。

*女性だけが頑張るのではありません。期待していることを周囲がきちんと表現する、認める職場環境づくり必要です。(弊社のプロフェッショナル人材育成でお手伝いいたします) 賃金制度などの見直しが必要となることもあるでしょう。(信頼できる社会保険労務士をご紹介します)笛吹けど踊らず・・・にならないよう、継続的にお手伝いいたします。

【領域A】職務範囲は広いが、与えられた責任は軽い。当初は意欲が高くても、やがて「報われない」と感じ意欲減退、退職に至った事例もある。


【領域B】職務の範囲が狭く与えられた責任も軽いため、意欲は当然低い。「この程度ならラクだ」と惰性で職務を遂行する。


【領域D】職務範囲の狭さに反して責任は重いため、意欲は向上しない。「この程度で責任を取らされてはかなわない」と消極的になる。


【領域C】職務範囲は広いが、それに見合った責任が与えられ、意欲が高まる。生産性も高いと予想され、企業にも望まれる人財。

​キャリア開発研修(いずれも3~6時間でご要望に合わせてオーダーメイドいたします。敢えて女性のみが参加することにより、主体性がさらに伸びます)

・対人対応力、自己表現力を高める

・キャリアデザイン​​

​・セルフマネジメント


【実績】三島市共催、埼玉県共催、東京都港区共催

女性のマネジメント研修(受講対象:男性、3時間程度)​
 

キャリア相談

セミナー受講後のフォローアップとして、個別相談もご用意できます。詳しくはお問い合せ下さい。

© 2020 by NeComo