意見交換しました@東京中小企業家同友会

9月8日(木)12時から13時、東京中小企業家同友会町田支部の【キャリア支援研究カフェ】にて、プレゼンテーションさせていただき、参加者様と意見交換しました。このカフェは2022年から始まり、4半期ごとに開催しているそうです。


私のプレゼンテーションは、題して「高校・大学のキャリア授業をチラ見せします」。

会員企業様は、大学生だけでなく高校生の新卒採用もお考えだったりします。 


冒頭で、「新卒採用をなさるからご参加ですか?」とお聞きしたところ、なんと挙手はゼロ! 「では、サクラ(お付き合い)でご参加ですか?正直に(笑)」とお聞きしたところ、これもゼロ!奥ゆかしい。


新卒採用を今は考えていないものの、「興味がある」「子どもが大学生です」など10名程度の方がご参加くださいました。


授業のチラ見せ部分は正味4分。 高校生・大学生を取り巻く就活環境や意思決定の難しさなどの話題提供ののち、以下の意見交換(あるいは感想)を30分超行いました。


・若年者とのコミュニケーションの取り方


・面接でつい引き出そう、引き出そうとしてしまうが、もっと寄り添う(相手視点で情報提供する)ことが必要だと感じた


中小企業家同友会の会員企業様は「理念経営」を大事にしていらっしゃいますから、この部分を若年者にしっかり伝え、語り合いましょう。 伝え方の準備をNeComoもお手伝いいたします。


ご参加ありがとうございました。



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示